風来救助

風来救助 Edit

  • 冒険の途中で力尽きたプレイヤーを助けることが出来るシステムです。
  • 救助の手段はワイヤレス通信/パスワード/Wi-Fi通信の3種類があります。
  • 無事に救助が成立すると倒れたプレイヤーは復活して冒険を再開することが出来る。

概要 Edit

救助される側の注意点とマナー Edit

  • 救助依頼は1度の冒険につき最大3回まで出すことが可能。
    • ただし一部救助要請が不可能なダンジョンや仲間を倒されると救助依頼を出せない場合もある。
  • 救助依頼はあくまでも救助される可能性があるだけで必ず救助されるとは限りません。
    • 特に持ち込み不可ダンジョンの深層などは救助できる方がそうそういるわけではありませんので気長に待ちましょう。
    • いつまで経っても救助されない場合は潔く諦めてやり直す方が早い場合もあります。特に持ち込み不可のダンジョン。
  • 救助された場合は救助方法を問わずお礼の手紙を送りましょう。マナー以前に人として当然の行為です。

掲示板での救助要請 Edit

  • お礼の手紙は一人にしか送れないため複数の掲示板に同じ依頼を出すのはマナー違反です。
    • またWi-Fi通信とパスワードで同時に依頼を出すのもマルチポストと同義です。即ちマナー違反です。
    • 同じ掲示板内でもあっても複数の救助依頼を出すのも同じです。間違って連続投稿してしまった時に記事を削除するための暗証キーは設定しておきましょう。
  • 救助要請は基本的に1つのスレッドにつき1つまで。救助された後に倒れてしまった場合前回のスレに続けるのではなく改めて新規の救助要請を出しましょう。
    • 救助者の目にも留まりやすいですしスレが長くなって見にくくなるということも避けられます。
  • タイトルは何処で倒れたのか一目で分かるようになるべくダンジョン名と階層を書きましょう。
  • レアアイテムが落ちてた場合はそれを記載したり覚えている限りでいいのでMHの情報などを書き込むと救助者にも参考になり救助しやすくなります。
  • 上記にも記載されていますが救助者が不要と言わない限りはお礼の手紙を書き込みましょう。
    • 不要だったからといってそのままにせず「ありがとうございました」などお礼の言葉を伝えましょう。無視は厳禁!!
  • 2人以上に救助された場合は先に救助した方ではなく先に救助開始宣言を行った方を優先してください。
    • その際に救助者同士が話し合って譲った場合はその範疇ではありません。
  • 早く救助されたいという気持ちは分かりますが短時間で自分の依頼を上げたり、連続して投稿するなどは止めましょう。
    • 風来救助はプレイヤーの方々の厚意によって成り立っています。
      救助者にも色々と都合がありますのでなかなか救助されないからと言って暴言を吐いたりするのはもってのほかです。
  • パスワードで救助依頼を出される方はこちらへどうぞ(パスワード救助依頼BBS)
  • Wi-Fi通信で依頼を出してるけどなかなか救助されないという方はこちらへどうぞ(Wi-Fi救助BBS )

救助する側の注意点とマナー Edit

  • 救助することが出来るのは入ったことのあるダンジョンの到達階までです。
  • 救助途中に倒れてしまった場合は通常の冒険と同じく所持品は全て失うことになります。また救助依頼は出せません。
  • 依頼者が倒れている場所は必ずモンスターハウスになっていますので注意してください。
  • 救助途中にもちかえりの巻物を読めばそれまでの所持品やギタンを手に入れることが出来ます。ただ救助可能回数は減少する。
  • 限度まで失敗したり、過去に受け取ったことのある依頼は受け取ることが出来ません。
    • 一定数(32回?)以上別の依頼を受け取ると再度受け取ることが可能。
  • Wi-Fi通信は複数の救助者が向かっている場合があり先に救助されたり
    依頼者が冒険を諦める場合もある。その時は救助に成功してもお礼の手紙は受け取れません。
    • ただ救助に成功すれば報酬は受け取れますので救助が無駄になることはありません。

掲示板での救助活動 Edit

  • 救助はなるべく開始宣言を行ってから向かってください。
    持ち込み不可の深層など救助できる自信があまりない場合などは協力願いを合わせて書き込んでください。
  • 救助を途中で諦める場合は必ずその旨を書き込んでください。
  • お礼の手紙が不要の場合でも復活パスが間違っている可能性もありますのである程度は依頼者の復活報告を待ちましょう。
  • 宣言が重なってしまった場合は救助者同士で話し合ってどうするか決めてください。
  • お礼の手紙を受け取ったらその報告をしてください。
  • 何時ごろに行きますという予約のようなことはしないでください。もっと早く救助に行ける方の妨げになる可能性があります。

救助のご褒美 Edit

  • 救助に成功すると必ず何らかの印が入った装備品を貰うことができる。
    • 奈落の果てや鍛冶屋のかまどなどの深層救助に成功すると印数が2倍の装備品が貰える場合がありまたそれらは救助でしか手に入らない。
  • 依頼者からお礼の手紙を受け取るとさらにアイテムを一つ貰える。こちらの場合は装備品以外の物も貰える。

救助手段 Edit

ワイヤレス通信 Edit

  • 近くにいるプレイヤーと行うことが出来る。
  • 復活の呪文とお礼の手紙を送る時にメッセージとアイテムを一つ付けることが出来る。
  • 復活時にアイテムを送る場合は依頼者が持ち込み可能のダンジョンで倒れた時に限る。

パスワード Edit

  • 文字列を伝えることが出来れば誰とでも行える。
  • 当サイト風来のシレンDS2 攻略メモメモでももちろん依頼することが出来る。
  • パスワードの場合はアイテムを送ったりすることは出来ない。
  • Wi-Fi通信などとは違って既に救助が完了しているパスワードでも救助が可能なためレアアイテム取得のための便利パスとしても利用可能。

Wi-Fi通信 Edit

  • Wi-Fiコネクションに接続している全国のプレイヤーと行うことが出来る。
  • ワイヤレス通信と同様に復活・お礼の手紙を送る時にメッセージとアイテムを一つ付けることが出来る。
  • 依頼者にアイテムを送れる条件はワイヤレス通信に同じ。



トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2014-10-03 (金) 01:44:50 (1479d)